心身健康のポイントとは

~ストレス発散方法はお持ちですか?~

心身の健康を維持していくために心がけておきたい基本的なポイントを二つ、紹介していきたいと思います。

 まず一つ目は適切な食事良質な睡眠適度な運動習慣を確保することです。食事、睡眠、運動、いずれもあまりに身近過ぎて軽視されがちですが、心身の不調の予防においても、治療においてもとても重要です。
怪我をしても、たいていの傷は自然に治っていくように、こころの不調であっても人間には自力で治していく治癒力が備わっています。食事、睡眠、運動はその治癒力を十分に発揮するために重要なものです。少々のストレスにさらされても、これら三つが充実していればそうやすやすとは不調に陥りません。

 二つ目に大切なことは、様々なストレスにさらされてもその発散、解消の手段を自分なりにいくつか持っておくことでしょう。内容は自身の好みに合ったものでいいのですが、犯罪行為がダメなのはもちろん、それ以外に二つ、満たしておきたい条件があります。

一つは自身の「健康を害さないもの」であること。いくらストレス発散に効果があったとしても、例えば暴飲暴食ではいずれ生活習慣病を患うリスクとなり、長く続けていくことはできません。

もう一つは、「あまりお金がかからないもの」であることです。例えばブランド物のバッグを衝動買いしまくる、では健康に害はありませんが、金銭的な理由でよほどのお金持ちでない限り長く続けていくことは難しいです。いくつも発散方法を持っておくことで、例えどれかができない状況になっても対応できるので安心です。

 自身に合った良いストレス発散方法は、すぐに見つかるとは限らないため、日ごろから少し意識して探しておくことをおすすめします。

 心療内科医 革島 定信

アーカイブ