外来アンケートご協力へのお礼

この度は、当法人における外来アンケートにご協力いただきまして感謝申し上げます。

結果につきましては、データをご覧いただければ幸いですが、全体的に良い印象を持っていただいており、スタッフ一同改めて身が引き締まる思いでおります。また、ご指摘をいただいた点も、真摯に受け止め、改善策を検討すべく、院内各委員会などで情報共有をさせていただきました。

アンケートの回答の中に、診療科の縮小についてのご意見がございました。しかし、決して後退させているのではなく健全経営にシフトしつつ診療科目を絞ることで、地域における役割分担を明確に打ち出し、より病棟と連動ができ当法人の専門性を発揮しやすい方向性に外来をシフトチェンジしてきた結果でもあります。とは言え、外来は地域との連携も非常に重要となりますので、今後も地域の社会資源でもある医療法人として必要とされる外来科目につきましては、随時検討課題とさせていただきます。

ここ数年で当院を受診される年齢層の幅が広がっておりますので、今回のアンケート結果を参考にしながら、紙仕立ての情報発信と共にホームページなどのWEB媒体からも、更なる情報発信・受信をできるように努めてまいります。

最後になりますが、当院は脳神経外科・脳神経内科を中心に心療内科も併せ持つ、心と体を両面からアプローチすることが可能な病院です。気になる症状がございます場合は、まずはご受診して頂ければ幸いです。

看護部長代理 車田みゆき

<外来スタッフ>

アーカイブ